ストレスが老眼の原因に?!老眼回復のためのストレス解消法

ストレスが無くなれば老眼も良くなる

ストレスを減らす効果的な方法で、老眼回復と予防

ストレスを感じていない人はいませんよね。皆生きていれば何かしらのストレスを抱えています。しかし時にはそのストレスが大きすぎて、とても重圧になってしまう事も・・・。

このストレス、精神衛生上も良くないのですが目にも良く無かったのです。
実は、ストレスが減ると老眼が回復し、また、老眼の予防になるのです。何故かというと、ストレスが目に悪影響を与えているからなのです。

交感神経と副交感神経、という言葉を聞いたことはありませんか?交感神経とは人間がドキドキしたり戦闘状態だったりするときに優位になる神経で、副交感神経は、のんびりリラックスしている時に優位になる神経です。

おひるごはんを食べ終えた後、日向でぼんやりしているとなんだか眠くなりますね。あれは副交感神経が優位になっているからなのです。

人間はストレスにさらされると、交感神経が優位になります。交感神経が優位になると、戦おう、緊張状態を保たなくては、と本能が察して瞳孔が大きく開きます。

この時、目の屈折率が高くなり、ピントを合わせようと目の中の毛様体筋がとても緊張してしまうのです。

筋肉が緊張状態にあれば、当然疲労しますので、この結果老眼を引き起こしていきます。ストレスがいかに目に、特に老眼に良くないかという事がお分かりいただけたでしょうか。

しかも、ストレスは老眼だけではなく、目の他の様々な病気の原因でもあります。

例えば、瞼(まぶた)の痙攣(けいれん)や、緑内障、中心性網膜症(ちゅうしんせいもうまくしょう)などの目の病気の原因でもあるのです。また過度にストレスがかかった状態が続くと、眠りが浅くなって疲れが取れにくくなったり、イライラしがちになってしまいます。

ストレスの全くない生活は無理でも、出来るだけストレスを減らして生活しましょう。

では、どんな方法でストレスを減らしたら良いでしょうか。

老眼回復にも効く呼吸法

老眼回復にも効く呼吸法

深く呼吸を取る事で、体内の横隔膜(おうかくまく)が動き、血行が良くなります。細胞の老廃物を押し流す役割がある他、深く呼吸をするだけで交感神経の働きが弱くなり、副交感神経が優位になります。

呼吸の方法

鼻からゆっくりと息を吸い、お腹までいっぱいに入れましょう。すぐにではなく、2~3秒時間をかけて吸い込みます。

次に、お腹に息を入れたままで呼吸を止めます。頭の中で2つ数えましょう。
お腹までいっぱいにたまった空気を口から静かにゆっくりゆっくり吐き出しましょう。頭の中で8つくらい数える長さで吐くようにします。

あっという間に息を吐ききってしまう人は、唇を細くとがらせるようにして吐くとゆっくり吐き出せますよ。

ストレスをやっつけるには笑い!笑は万病に効果あり

笑で老眼はよくなる

笑う事は良い事です。笑うだけでストレスが減り、なんと免疫力も上がるのです。という事は、笑うと老眼の予防・回復にもつながるという事。
できるだけ日常生活でたくさん笑うようにしましょう。

  1. 寄席やお笑い番組を見て、頭を空っぽにして笑う
  2. コメディー映画やギャグマンガでも笑える
  3. 誰かと合ってお喋りをする
  4. 昔の面白かった事を思い出し、思い出し笑いでもいいので笑う
  5. 犬や猫といったペットに笑顔で話しかける
  6. 一人の時でも笑顔でいるように心がける

不愉快な時でも、顔は微笑んでいるようにすると、なぜか自然と気持ちも和らぎます

休養をしっかりと取る

寝不足は老眼の敵

仕事に追われ、忙しすぎたりはしませんか?
時間や用事に追われていると、気づかないうちに眉間にシワが寄っている、などという事・・・。

休息はしっかりと取って、心身を休めるようにしましょう。身体と心を休ませることで、目の周りの筋肉や目を動かす筋肉もリラックスします。

忙しすぎる毎日でも、ちょっとだけ時間を取って、クラシック音楽を聴きながら目を閉じて脱力するような時間が取れると良いですね。

自分なりのストレス解消方法を見つける

ストレス解消方法を見つけて老眼予防

ゴルフが好きな人はゴルフをするのがストレス解消になるでしょうし、山歩きが好きな人は1日山を歩くのがストレス解消になるでしょう。料理だったり、カラオケだったり、ドライブだったり、ストレス解消の方法は人それぞれ。

自分なりのストレス解消方法を見つけて、自分で上手に発散できるようにしておくと良いですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。